経営理念

代表取締役 真野穣司よりごあいさつ

写真:真野穣司

理念が人を育て、人が会社をつくっていく。

人から強く必要とされ、自らの存在価値を実感した時、誰しも喜びを感じます。
幸福とは、自分の存在が認められ、誰かのお役に立っていることを実感出来ることではないでしょうか。そのためには、人のお役に立つことを継続してやり続ける必要があります。
「命の本質は、他の命を助けるところにある」と言われますが、私たちは、人のお役に立つことが、社会人と企業の目指すべき道であり、幸せの原点であることを正しく認識し、そのことを追い求めていきたいと考えています。

マノモクグループが、優良な建設会社の皆様に向けて、厳選された住宅資材や高品質の施工を提供する事で、安心で安全な住まいづくりのお役に立てるのであれば、こんなに嬉しいことはありません。今後とも、お客様はもちろんの事、かかわるすべての皆さんにとって、無くてはならない存在となりますよう、一生懸命努力を重ねて参ります。

マノモクグループ最高経営責任者 真野穣司

Tha Management Idea of MANOMOKU Group

▼経営理念

かかわるすべての皆さんにとって、無くてはならない存在となる。
挑戦・感動・そして感謝。

▼私たちのビジョン

誰一人の例外も無く、すべての社員さんが自分たちの仕事に誇りを持ち、
『この会社に入って本当に良かった、いい仲間にめぐり会えた、豊かな人生を送る事が出来た』
と、心の底から思える会社になる。

▼事業領域

お客様(住宅メーカー)のベストパートナーとして、
お施主様の夢の実現に向け、縁の下の力持ちに徹します。

▼私たちの使命(ミッション)

安心・安全で快適な住宅に住むことは、万人の夢です。
その夢を実現するために、私たちは縁の下の力持ちとなって、一所懸命働きます。

▼私たちのテーマ

「自分の人生に喜びを見出したか?」
「他人の人生に喜びを与えたか?」

▼私たちの目指す社員像

(1)足元に咲く一輪の花に気づく
(2)相手の立場に立ってものを考える、発信する、行動する
(3)凡事を徹底する
(4)命一杯の花を咲かせる

▼社会から尊敬される会社になる為の5つの追求

(1)お客様満足度の向上を追求します
(2)社員満足度の向上を追求します
(3)社会との調和を追求します
(4)独自性と差別化を追求します
(5)売上最大、経費最小を追求します

経営理念浸透への取り組み

マノモクスピリット手帳

地域や業界の方々から尊敬を受ける
企業に成長するための83項目。

マノモクグループでは平成20年に『マノモクスピリット手帳』を作成。全ての従業員が携帯し、「1.お客様第一主義に徹する」から「83.学校を卒業した新入社員の君に」まで、全83項目を常に確認し日々の仕事に取り組んでいます。また、平成22年に導入した社内SNSにおいても、毎日マノモクスピリットを確認し、経営理念と個人の行動を結びつける取り組みを続けています。